上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




週末からは5日連続イベントの失われた武具を生産せよが始まりますなー。
個人的には射手のピアスが欲しいかな。連射スキル付きなのでいろいろと便利そう。
他のピアスも防具ひとつで良いスキルが付くので是非ともコンプリートしたい所存です。

しかしGWに旅行の人は手に入れられないこの仕掛け・・・。
もうちょいと期間に猶予を持たせても良かったような気もします。


後は久々のギャラリー更新。
こっちにも大きめサイズのを置いておきやす(重いので注意)
wgmkl.jpg
スカートが形が判らなくて難しかった・・・


あとは思い付きで落書きした猟団の紳士2名。
mhpv.jpg

mhps.jpg
猟団のパンダ偏愛者に捧ぐ。
プリントアウトして定期やお財布に入れておくと吉かも☆


スポンサーサイト




といっても数日前ですが、シーズン5.0より追加された祭典武器、ストレガソードから強化して完成しました。最終段階のシュヴァルツラプター。

mhf_sr428.jpg

実はまともな龍大剣持っていなかったので、以前から暁でも作ろうかと思っていたのですが
新規武器という事で思わず生産。一気に強化へ。

ブラックミラブレイドの強化先にダークミラブレイドも出来てどちらを作るか迷ったけど、祭典の思い出が丁度足りていたし素材がラクなのでこちらを選択。
なかなか高い龍属性&麻痺の双属性に加え、長めの白ゲージとスロ2と会心付きと、祭典武器だけあってかなり高性能・・・・形も格好良いので人気出そうですなあ。

他に新規追加された龍属性の大剣には、ナズチ剛種の大剣ネブラケルタがあったけどまあこっちは見なかった事にしておこう・・・。




ようやく任務を完了して戻って参りました。
シーズン5.0始まってからパリアプリアを数回とキャラバン☆1の試験辺りまでしか遊べていない有様です。半月近く課金をムダにした気がする・・・。

ところで、1ヶ月前辺りから咳が止まらず、最近になって胸がものすごい痛くて仕方無かったので病院に行ったらお医者様に「肺炎w もっと早く来いw」て言われました。テヘ。

道理で微熱がずっと続いたり、栄養ドリンクを飲みまくっても体力がもたなかったり、
体重が一気に4キロも減ったと思ったよ・・・。
幸い肺全体ではなく、中心部だけ悪いみたいなのでお薬飲んで普通にお仕事しております。
(本当は休みをとりたかったけど・・。)


出張先で夜ヒマだったので、こんな事もあろうか用意しておいたスーパーロボット大戦Kを一気にクリア。
ユニットの強さで言えば、今回はなんというか、ガンソード無双でした。
お気に入り作品に選んでダンをフル改造して、ヴァンにありったけのスキルアイテム突っ込んでおけば雑魚は勿論、ラスボスとも1対1で渡り合える強キャラっぷり。
最強技の「神は裁き」のトドメ演出では滑らかなアニメーションで、ヴァンが相変わらずのイイ笑顔を見せてくれて、プレイしているこっちも笑顔になれました。
他に際立って強く感じたのは鋼鉄神ジーグとストライクフリーダムかな。
でも今回はいつにも増して難易度がかなり低めなのでどのユニットを育てても特に苦労はしないと思います。





おまけ

スパロボもクリアしてさらにヒマだった時に描いた落書きに色塗ってみた。


mhkj422.jpg
鬼神



kgms.jpg
コッジーマウス
耳じゃなくてスタビだからセーフ。




無事に始まりましたシーズン5.0、大量に追加された課金アイテムは全力で見なかった事にして早速パリアプリア見学に・・・・・と行きたい所だけど、エス・クェラシリーズのデザインは酷すぎないかw
世界観?なにそれ的な防具というか服・・・・。MHファンが求めてるのはこういうものじゃ無いと思うんですが、これも時の流れなのか・・・。
武具素材もHR制限のためとは言え、見た目や性能と全く関係ない素材をかまされたりするし。
資金調達や延命のために源流から離れていくのも止むを得ないのかも知れないけど・・・
そのせいでモンスターハンター5周年記念サイトにMHFのロゴを入れてもらえないんじゃないだろうか・・・・w

広場は予想通り全チャが激流になっていますが、メゼポルタ広場は配置に馴れれば結構使いやすいんじゃなかろうか。
というか、狩人弁当が通常クエでも頼めるので、部屋で食事する意義が無くなったんですがw
とりあえず当面の問題としては人が多い広場だと流れが速すぎるので、違う猟団の人同士で話しづらいのが難点ですなあ・・・。

それはさておき呑竜パリアプリア、さっそく狩猟に出かけてきました。
ベースはやはりティガのようで一部攻撃にも同じものがあり。
戦ったイメージは・・・・どんくさいティガ?って感じでした。

挑めるのがHR31~という事で、ベルキュロスのように鬼強い攻撃もあまり無く、動きも鈍いため、上位の装備と経験を持ったハンターならさほど苦労せず狩猟できると思います。
一番の特徴は各種ワナ肉でお腹を一杯にさせた後、怒らせると嘔吐攻撃を行うようになり、着弾点に残る吐寫物(きちゃない・・・)から採取できるという事。
お腹一杯になったときにモドしちゃいそうになるモーションはリアルすぎる・・・・・。


今日は時間が無いのでパリアプリアと戦って分かったポイントなどを箇条書きにしてみます。
(交戦回数が少ないので不正確なものもあるかも知れませんがご容赦を)

・閃光玉。マヒは無効(未確定)

・破壊可能箇所は頭部、背中、尻尾を確認。手は不明

・突進時に進路上にある罠肉を食べて行く

・ヨダレと同じ色の罠肉を食べさせるとお腹が膨らんでゆく(白は生肉)

・連続して食べさせて(個数不明)お腹が一杯になるとモドしそうになりながらゆっくり歩き回るモーションに

・その状態で攻撃を加えひるませると怒り状態に

・怒り時に行う嘔吐攻撃の着弾点に採取できるオブジェが発生。肉状の物と白or緑の組織片の2箇所、時間で消滅

・暫くすると怒り状態が治まるが、嘔吐攻撃の回数に関係・・・?



と、まあこんな感じですかなあ・・・。
取得物は、呑竜の皮、呑竜の血、呑竜の酸液、罠肉、怪鳥の鱗、モスの苔皮、竜骨【大】
・・・を今のところ確認しています。
武具を見ると他にも呑竜のキモ、呑竜の軟骨などがある様子・・・これらは昨晩5回ほど狩猟した中では入手できませんでした。

さーて、昨日はパリアプリアと期間限定クエばかり遊んでいてパローネキャラバンのクエに挑んでいなかったので、今日はキャラバンクエの見学に行ってみたいと思いますぜ。

【MHF向け業務連絡】
明日から4/20前後(未定)まで関連会社への出向を命じられてしまいましたので暫く留守になり申す。
日曜くらいは帰ってこれる・・・・・・かも知れない。
なぜヒマな先週に指令を出してくれなかったのだ・・・とりあえず早く帰ってこれるように頑張って来ます。




シーズン5.0のプレビューサイトが4/3で最終更新となり、新生メゼポルタ広場のグラフィックが公開された訳ですが、これでドンドルマの街ともおさらばか・・・・。
大長老や歌姫ともお別れになるわけですが、ドス以来ずっと住んでいた街なので何とも名残惜しいですなあ。酒場の雑多な雰囲気や新人ハンターがHR30試験をクリアして、今まで立ち入れなかった大老殿に入った時の嬉しさとインパクトが味わえなくなってしまうのはなんとも勿体ない気がします。
その分、新メゼポルタ広場は施設が集約されているので使いやすさに期待かな。

というか、街が無くなった分最大100人のハンターが一所に集う事になると思うんですが、その場チャットが流れすぎて、かなり会話しづらくなりそうな気がするんですが・・・・・w
実際始まってみないと分からないけど、そこの所がどうなるか心配ですな。



PSUが先週のアップデートで課金切れている人も制限付きでログイン出来る仕様になったので久方ぶりにログインしてみました。
まずは長らく留守にしていたマイルームの様子でも見に行くかと思ったら、なんと無料コースではマイルーム入室不可!?
そりゃあ、PSUの楽しさの65%はチャットシステムとマイルームいじりにあるわけですが(当社比)自宅にすら入れないとなにかと使い勝手が悪い・・・・。
せめてルームグッズの設置移動不可ぐらいで勘弁して頂けなかったんでしょうか。人口もかなり減少している様子だったし。


そしてアップデート内容に一部フォトンアーツの調整があったわけですが・・・・・・

                        
                           ・

バトル関連の調整

以下のフォトンアーツとSUVウェポンの効果を調整します。前作PSUにも配信

名称                 説明
アンガ・ジャブロッガ    必中効果がなくなります。
ドゥース・マジャーラ    威力が減少します。
トルネードダンス      移動量が減少します。
パラディ・カタラクト     威力と効果範囲が減少します。
アセンション・ギフト     16tとラッピーの威力が大幅に上がります。

                           ・


アンガ・ジャブロッガ   必中効果がなくなります。
ドゥース・マジャーラ   威力が減少します。



終わったwww
ヴォルク鉄屑wwww

まともなPA殆どこの2個しか育ててないのに、どうやって生きていけばいいのだソニチめえ・・・!!
必中の無くなったジャブロッガをどう使えとww
このPA返品するからPF99個返してくれませんか・・・・。
いつか元通りになる日が来る事を、ヴォルクは強く信じてます。
psu200904041.jpg


最近絵を殆どSAIで塗っていてPhotoshopの操作を忘れそうだったので久しぶりにそっちで既存ブラシのみで簡単に塗ってみた・・・・んだけど、予想通りブラシの感覚を忘れていてかなり大変だった・・・
gh410.jpg
「・・・・・私ですよ、私!」

PSUのマイルーム管理と戦闘支援をしてくれるパシリ(パートナーマシーナリ)のGH410さん。
(他に20種類以上アリ。ヴォルク家のは414だけど資料が無かったヨ・・・)
最初は部屋の隅に浮かんでいる小さい球体のロボなんだけど、育てていくと人型になって冒険に連れて行くことができます。
あんな無機質でちんちくりんなメカが美少女ロボにトランスフォームしてご奉仕してくれるなんて、未来にはロマンが溢れてますぜ。




ああ・・・折角のエイプリルフールだというのに何もネタを用意してなかったよごめんよ・・・。

それはさておき、先日、モンスターハンターCGアートワークスを購入してきました。
歴代モンスターハンターのモンスターや武器防具、背景等を網羅している・・・・ハズなんだけど
本を開いてみるとフロンティアの武具が含まれていないよどういうことなのww

ラヴァやヒプノシリーズの防具や一部の武器等、フロンティアから2ndGに輸入された装備は掲載されてるんだけどね・・・。
フロンティアはモンスタハンターシリーズに含まれませんかカプコンさん・・・・。

これはエンターブレイン刊行のメゼポルタコレクションを買えという事なのだろうかw
SP武具等の色違いは掲載するスペースが無いとしても、フロンティアオリジナル防具くらいは載せて欲しかったとですよ。

でも無印~2ndGの全モンスターと武器防具からキッチンアイルー、オトモアイルーの毛色全種に至るまで恐ろしく細かく揃えてあるので(欲を言えば背面の画像も欲しかったですが)モンスターハンターのイラストを描くときの参考は勿論、29.6 x 21.2 と大型本で見応えがあり、2300円と少々お高いですがファンにはオススメですよ。





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 Rabeland, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。