上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




PSP2体験版のDL開始からはや1週間、体験版だというのに既に10時間近くプレイしております。
プレイした感想としてはやはりキャラメイキング機能が充実し過ぎている・・・・。
私はキャス男でロボ顔にしているので従来どおりであまり恩恵は無いんですが、新規髪型や顔、服もかっこいいものが増えていて、エステではさらにメイキングとは別の髪型+アクセサリが選べるので必ず好みのキャラクターが作れると思いますよ。
いろいろ撮影したかったけどPSP2体験版はCFW導入しているPSPでは起動出来ないようでキャプ出来ず・・・。

前作から引き継いだので見た目は相変わらずPSU時のままのコレです。
引継ぎといっても持って来られるのは装備していた服と身体データくらいだけどね・・・。
psu20080927_223947_053.jpg
新規パーツのオラトリオフレームは全身一体型なので組み合わせ不可でちょっと残念。
今回キャストもかっこいいパーツが大量に追加されてるといいなあ。


また、前作引継ぎ特典として、片手剣「イグザム」とシールドラインに装着すると体の周りにエフェクトが出るユニットが貰えました。
ユニットは初期職業に応じて4種類ある様子。
イグザムは初期装備にしては攻撃力が高く、氷属性で凍結効果が付加されているので序盤ではかなり使いやすい印象。

戦闘システムもPP最大値がが武器ではなく種族固有(+職業LV?)で決定されるようになり、回避、ガードにもPPを消費するシステムに。
ただ、従来よりも遥かにPPの自然回復が速くなり、モンスターハンターで言うと「スタミナ」に近い感じ・・・?
攻撃も通常攻撃を当て続けるとチェイン数がカウントされてゆき、PAを当てた時のダメージがチェイン数に応じて増大するシステムになったので、強敵相手の時はPAを単体で使うよりもある程度チェインを稼いでから当てた方が大ダメージを狙えるかも。
例えばダガー等は手数が多くチェイン数を増やしやすいので、パーティプレイの時は手数が多いキャラがチェインを増やして、強力な武器やPAを持っているプレイヤーがシメると効率がいいかもしれませんなあ。

あ、9日から始まるインターネットマルチモードのネットワークトライアル、どうやら初回の5万人の抽選に当たったようで当選メールが来てました。
アドホックモードでは使えない色々な機能が使用可能になっているようなので、来週はその辺りを見学しに行ってみたいと思います。



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Rabeland, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。